学資保険 がわかる・学資保険 の教科書
学資保険 の教科書
学資保険 をわかりやすくお伝えいたします。

サイト運営者紹介

加藤弘幸

こんにちは、学資保険 の教科書を運営している京応保険設計の加藤弘幸です。このサイトとは学資保険 を真剣に検討されているお父さん、お母さんにのために作成しております。是非お役立て下さいね。 ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらへ

新着情報

京都新聞にて紹介されました。
京都新聞掲載記事

[画像を拡大します]

人気ランキング

■1位
貯蓄重視型・学資保険プラン
300万円コース
■2位
児童手当活用・学資保険プラン
月々1万円コース
■3位
貯蓄重視型・学資保険プラン
500万円コース

運営者の紹介
特定商取引法
個人情報保護法
誰のための保険なのか?

子供のため!と思いますが実は…

学資保険はご両親のための保険なのです。
「うちの子は有名な学校に入れたいわ」と思われたことありませんか?そして最終的に 良い大学に合格したら、誇らしくありませんか? でも、入学資金が不足して選べなかったら… そんな時、あなたを助けるのが学資保険の役割です。

こどもが望む以上、できるだけのことはしてやりたいと思うのが親心。やはり最も多額の費用が予想されるのが「大学進学」です。お子様の教育費用のために備えておきたい保険です。「大学進学」はもちろんお子さんが良い会社に入れるように、よい人生を歩むように、最高学府へ進むわけですが、 これはお子さんだけの問題ではありません。実はご両親はじめおじいちゃん、おばあちゃんの希望でもあるのです。 ご両親の願望の実現という側面も大きな要因です。そのとき、資金が不足して希望の大学に入学できない。そんな悲劇に会わないための準備をサポートするのが学資保険の役割です。

ということは、ご両親のための保険なのです。

お問い合わせはこちらへ